東京賃貸100平米越え!

都内の100平米以上の賃貸マンション専門に紹介いたします Tコロ不動産

✍お屋敷街№1 ヴィラージュ ヴェール松濤

without comments

✍お屋敷街№1 ヴィラージュ ヴェール松濤こんにちは、Tコロです。 本日は、東京都心を代表する高級住宅地のお屋敷街のひとつとしても知られる、「松濤」!! 最寄り駅 JR山手線『渋谷』駅 徒歩12分 のデザイナーズマンション ヴィラージュ ヴェール松濤のご紹介です。 物件は、東急百貨店の文化村通を富ヶ谷1丁目方面へ、神山町東交差点のローソン手前をまがるとすぐ見えてきます。。。 衣・食のお買い物は、歩いて、渋谷の全域がテリトリーに。。。羨ましい。。。お金持ちは、東急百貨店ですべてすませるのが、松濤スタイルなのでしょうか。。。。 住宅オンリーの街並みかとおもいきや、町域には住宅のほか、Bunkamura戸栗美術館渋谷区立松濤美術館、観世能楽堂といった文化・芸術関係の施設も多く見られます。 江戸時代には紀州徳川家下屋敷があったエリアとしても有名だそうです。。。 http://www.kkf.co.jp/g/rokuyou/villavert_shoto/マンション外観 今回ご紹介のお部屋は、3階の、お部屋のご紹介です。 201   ※今回は、視点を変えて、もしも、サンタクロースがお部屋にやってきた際の視点でお届けします。。。 サンタクロース※以下サンタ★) ※やぁやぁこんばんは。ぼくサンタ★だよ。。。お金持ちの家にプレゼントを届けにきたよ。。。 お部屋こっそり入っちゃうよ。。。だから、バルコニーから紹介するよ。。。 バルコニー 住戸のバルコニーにあしらったナチュラルカラーの有孔タイルは、素材と色彩の組み合わせの妙が、 ハイグレード・デザイナーズマンションならではの重厚かつ洗練された表情を創り出しています。 villavert_shoto_302_21 サンタ★) ※ぅーん、さすが、お屋敷街のお部屋。リビング・ダイニングを広めにデザインしたゆとりと安らぎに満ちた住空間 からの、ダウンライトが部屋全体を明るく照らします。。。。 巨大ツリーも、楽々組み立てれますね。。。 villavert_shoto_302_17 villavert_shoto_302_15 サンタ★) ※システムキッチンは、3口コンロ(グリル機能付き) ミーの大好物の七面鳥の丸焼きも、ジューシーに焼けます。 ディスポーザー付きなので、鳥のモモ骨も粉砕OK!! 取り皿だって、松屋の食洗機ばりに、ガンガン洗えそうだ。。 洗面所トイレ サンタ★) ※いゃ~ぁ、七面鳥美味しかった。。。 歯磨きしよーとおもったら、洗面台は、なんと2台。。。。 トイレにも、立派な洗面台。。。 バスルーム ※かぁ~、もうお風呂入っちゃお。。。 収納スペース サンタ★) ※さぁさぁ、風呂あがりには、ここにある、バスローブに着替えて。。。 あれ、なにしにきたんだっけ。。。。 ベッドルーム サンタ★) ※プレゼント渡しにきたんだった!! ん、まてよ、今日まだ、クリスマスじゃないじゃないか。。。 しかたがないから おどっちゃお。 たのしく チャチャチャ たのしく チャチャチャ みんなもおどろよ ぼくと チャチャチャ チャチャチャ チャチャチャ エントランス もいちどくるよと かえってく さよなら シャラランラン さよなら シャラランラン タンブリンならして きえた シャラランラン シャラランラン シャラランラン。。。 慌てん坊。。。 ※ブログでのサンタ★のご紹介はここまでです。 この続きは、是非、ご内見時に実感してみてはいかがでしょうか? 12月限定で、Tコロご指名の方は、サンタの格好で、ご内見いたします。。。 詳しくは弊社WEBサイトもご覧になってください。 ヴィラージュ ヴェール松濤 ◇都内の100平米以上の賃貸マンション専門にご紹介いたします! 東京 100平米超え!:http://100.kkf.co.jp/ フェイスブック facebook :http://www.facebook.com/tadokoro.kouichi ツイッター          twitter   :https://twitter.com/tadokoro100m2 こちらもどうぞ、よろしくお願いいたします。 プロフィール ↓      ↓ ↓ http://www.kkf.co.jp/staff/tadokoro.html お気軽にお問い合せ下さい。 byTコロ  

Written by T コロ

12月 2nd, 2012 at 12:30 pm

Posted in 渋谷区

Tagged with

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(ご内覧希望の際は必須)

お問い合せ内容

このフィールドは空のままにしてください。